auじぶん銀行カードローンでの借り換えは超低金利!金利優遇で年12.5%になる!

AUユーザーなら金利は大幅に優遇されます

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の金利は年1.7%~12.5%

借り換えローンの中では抜きんでて低金利です。

今回はauじぶん銀行カードローンのau限定割「借り換えコース」について解説します。

  • au限定割「借り換えコース」を利用する条件
  • au限定割「借り換えコース」のメリット
  • au限定割「借り換えコース」を利用する流れ
  • au限定割「借り換えコース」に申し込む際の注意点

au限定割「借り換えコース」の申し込みを検討している人は、参考にしてみてください。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の利用条件

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」を利用する条件は、以下の2つです。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の利用条件
  1. 申込者がauユーザーであること
    (auユーザー=auの通信サービスを利用している人)
  2. 審査で限度額が100万円以上になる

条件に当てはまっているか・当てはまりそうかを、確認しておきましょう。

利用条件を満たしていない人はアイフルへ

「自分はauユーザーじゃないから、借り換えできない・・・」
「審査に自信がなくて、限度額が100万円未満になりそう・・・」

上記に当てはまる人は、アイフルのおまとめローンに申し込みましょう。
アイフルでは申し込みにスマホのキャリアなどの条件はありません

申し込みから融資までにかかる時間も最短1日とたいへんスムーズです。

関連記事:アイフルの「おまとめMAX・かりかえMAX」で高金利の他社借り入れを一本化しよう!

利用条件①:申込者がauユーザーであること

AUの電話・ネット回線などを利用していることが条件

au限定割「借り換えコース」は、申込者がauユーザーであることが大前提。

auユーザーとは、auの通信サービスを利用している人のことです。

auの通信サービスにあたるものは以下の通り。

  • auの携帯電話
  • ケーブルプラス電話
  • Smart TVBox
  • J:COM PHONEプラス
  • auひかり
  • auひかりちゅら
  • au one net
    (「フレッツ光」コース・「コミュファ光」コース・WiMAXコース)

auの通信サービスには携帯電話だけでなく、固定電話やインターネットの回線も含まれます。

auユーザーの人は利用中の通信サービスを、もう一度確認しましょう。

利用条件②:審査で利用限度額が100万円以上になること

自分が当てはまっているか確認しよう

au限定割「借り換えコース」は、利用限度額が100万円以上でないと利用できません。

(利用限度額が100万円以上にならないと「借り換えコースを利用できないだけ」であって、借り換えの金額自体は100万円未満でもOKです。)

しかし利用限度額は審査の結果によって決定されるので「こういう人なら借り換えできる!」とは一概にいえないのが実情です。

そこで口コミから、利用限度額が100万円以上に設定され、借り換えできたラインを探ってみました。

  • 最低でも年収200万円以上
    (ただし200万円未満でも借り換え自体はチャンスあり)
  • 正社員・公務員がのぞましい
    (契約社員・派遣社員もチャンスあり)
  • アルバイトはフルタイム勤務が前提
    (勤続年数3年以上で評価アップ)

実際に口コミで見受けられた借り換えできた方たちの実績・スペックは以下です。

ケース①:30代男性会社員(年収200万円未満)の場合

30代男性の会社員(年収200万円未満)が、借り換えした結果は以下の通り。

雇用形態 正社員
年収 200万円未満
借り換えした金額 90万円

年収が200万円未満でも、正社員であれば借り換えを組めているんですね。

ちなみに30代男性の平均年収は約480万円です。

「自分は年収が低いから借り換えできないかも・・・」と心配する必要もないといえます。

ケース②:30代男性会社員(年収200万円~400万円)の場合

30代男性の会社員(年収200万円~400万円)が、借り換えした結果は以下の通り。

雇用形態 正社員
年収 200万円~400万円
借り換えした金額 120万円

120万円の借り換えOK=利用限度額が120万円以上に設定されたということです。

平均以下の年収である正社員でも、利用限度額が100万円以上に設定される可能性はあるといえます。

ケース③:20代男性アルバイト(年収200万円~400万円)の場合

20代男性アルバイト(年収200万円~400万円)が、借り換えした結果は以下の通り。

雇用形態 アルバイト
年収 200万円~400万円
借り換えした金額 80万円

アルバイトで年収200万円以上になるには、時給1,000円でも月に168時間以上必要です。

アルバイトは正社員に比べて、特に借り換えローンの審査では不利になってしまいがち。

しかしアルバイトでも、フルタイム勤務なら審査に通る見込みはあるといえます。

auじぶん銀行カードローンの審査ポイントの詳細は、以下の記事をご参照ください。

auじぶん銀行カードローン審査レベルはどのくらい?申し込みから融資まで審査の流れを解説。

じぶん銀行カードローンの審査は厳しい?審査時間は?審査では何を見られる?審査について気になること、全部解説します。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」のメリット

auじぶん銀行カードローンのau限定割「借り換えコース」のメリットは、以下の2つです。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」のメリット
  1. 金利優遇で年1.7%~12.5%と低金利
  2. 借り換え専用だから審査で不利にならない

いずれをとっても借り換えローンとしては、おトク&利便性もピカイチ

他社からの借り換えを検討している人には、auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」で金利優遇を受けましょう。

借り換えのメリット①:金利優遇で年1.7%~12.5%と低金利

他社との金利の差は年5.0%

auじぶん銀行カードローンには、以下の通り3つのコースがあります。

限度額 通常の金利 au限定割
「誰でもコース」
au限定割
「借り換えコース」
※1
710万円~800万円 年2.2%~3.5% 年2.1%~3.4% 年1.7%~3.0%
610万円~700万円 年3.5%~4.5% 年3.4%~4.4% 年3.0%~4.0%
510万円~600万円 年4.5%~5.0% 年4.4%~4.9% 年4.0%~4.5%
410万円~500万円 年5.0%~6.0% 年4.9%~5.9% 年4.5%~5.5%
310万円~400万円 年6.0%~7.0% 年5.9%~6.9% 年5.5%~6.5%
210万円~300万円 年7.0%~9.0% 年6.9%~8.9% 年6.5%~8.5%
110万円~200万円 年9.0%~13.0% 年8.9%~12.9% 年8.5%~12.5%
10万円~100万円 年13.0%~17.5% 年12.9%~17.4% 年12.5%※2

※1「借り換えコース」の審査に落ちた場合「誰でもコース」の金利が適用されます
※2限度額は100万円の場合のみ

au限定割「借り換えコース」の金利は、年1.7%~12.5%とダントツに低金利です。

au限定割「借り換えコース」と、他社の借り換えローンの金利の違いは以下の通り。

借り換えローン 金利
auじぶん銀行カードローン
au限定割「借り換えコース」
年1.7%~12.5%
オリックスVIPフリーローン 年3.0%~14.5%
プロミスおまとめローン 年6.3%~17.8%
アイフル
「かりかえMAX」
「おまとめMAX」
年3.0%~17.5%

金利が割高な消費者金融と比べて、最高金利は最大で5.5%も低いことがわかりますね。

カードローンを初めて利用する際は、ほとんどの場合で適用されるのは最高金利。

auユーザーの人はぜひとも金利優遇を受けて、少しでも利息を減らしましょう。

借り換えのメリット②:借り換え専用だから審査で不利にならない

他社借り入れがネックになりにくい

通常のカードローンなら、他社借り入れがあると審査では不利に働くもの。

他社借り入れがあると、auじぶん銀行は「きちんと返済してくれるか怪しいな」と判断します。

しかしau限定割「借り換えコース」は、借り換え専用のローン

そのため審査は、他社借り入れがあること前提で行われるんですね。

他社借り入れが原因で審査に落ちることはないのは、嬉しいところです。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」と他社の利息比較

借り換えで利息がどれだけおトクになるかを、他社と比べて調べました。

借り換えローンの利息比較パターン
  1. 50万円を借り換えして1年で完済した場合
  2. 100万円を借り換えして2年で完済した場合
  3. 150万円を借り換えして3年で完済した場合

返済日は毎月1回としてシミュレーション。結果はあくまで目安として参考にしましょう。

利息比較①:50万円を借り換えして1年で完済した場合

auじぶん銀行カードローンAU限定割「借り換えコース」なら、他社より16,987円おトク!

50万円を借り換えして1年(12ヶ月)で完済した場合の、利息の違いは以下の通り。

借り換えローン 利息総額
auじぶん銀行カードローン
au限定割「借り換えコース」
(適用金利:年12.5%
37,322円
他社の借り換えローン
(適用金利:年18.0%)
54,309円
利息は16,987円おトク!

他社の借り換えローンの利息は5万円超です。

対してauじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の利息は37,322円と、借り換えした50万円の1割以下におさえられます。

他社で一本化するより16,987円もお金が浮き、返済日前でも家計を圧迫しにくいのは嬉しいポイントです。

利息比較②:100万円を借り換えして2年で完済した場合

auじぶん銀行カードローンAU限定割「借り換えコース」なら、他社より29,770円おトク!

100万円を借り換えして2年(24ヶ月)で完済した場合の、利息の違いは以下の通り。

借り換えローン 利息総額
auじぶん銀行カードローン
au限定割「借り換えコース」
(適用金利:年12.5%
141,494円
他社の借り換えローン
(適用金利:年15.0%※)
171,264円
利息は29,770円おトク!

※100万円以上の借り入れのため年15.0%に引き下げ

利息総額の差は29,770円と、約30,000円もおトクになりました。

金利がたった2.5%違うだけでも、たいへんおトクに借り換えを組めることがわかります。

100万円という大台に乗った金額を借り換えするなら、auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」がイチ押しです。

利用限度額100万円以上は金利年15.0%以下

利息制限法では、利用限度額ごとの上限金利を決めています。

利用限度額が100万円になれば、自動的に金利は年15.0%以下になるんですね。

利用限度額が100万円以上にもかかわらず、金利が年15.0%を超えていれば闇金
刑事罰の対象になる業者なので注意しましょう。

利息比較③:150万円を借り換えして3年で完済した場合

auじぶん銀行カードローンAU限定割「借り換えコース」なら、他社より67,985円おトク!

150万円を借り換えして3年(36ヶ月)で完済した場合の、利息の違いは以下の通り。

借り換えローン 利息総額
auじぶん銀行カードローン
au限定割「借り換えコース」
(適用金利:年12.5%)
316,426円
他社の借り換えローン
(適用金利:15.0%)
384,411円
利息は67,985円おトク!

高額借り入れ & 完済の長期化で、利息の差は大きくなっています

au限定割「借り換えコース」の利息は月換算で、約2,000円ほどおトクです。
もちろんこの約2,000円を任意返済にまわせば、完済はもっと早まります

借り換えローンで迷ったら、低金利なauじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」に申し込みましょう。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」利用の流れ

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」を利用する流れは以下の通り。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」利用の流れ
  1. 申し込み(ネット)
  2. 在籍確認(電話)
  3. 審査結果通知(Eメールまたは電話)
  4. 必要書類のアップロード(ネット)
  5. 契約&借り換え
  6. 返済

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の申し込みはWEB完結で行えます

借り換えの流れ①:ネット上から申し込み

ネット上から申し込み可能! auじぶん銀行カードローンの公式サイトにある「申し込みボタン」をクリックする
【ネット申し込みにかかる時間】
約5分

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」への申し込みは24時間OK

auユーザーでauじぶん銀行の口座を持っている人は、上記緑のボタンから申し込みましょう。

auユーザー(またはその他のキャリアを利用)かつauじぶん銀行の口座がない人は、オレンジのボタンから申し込みです。

申し込み方法としては、申し込みフォームから必要な情報を入力するだけ。
申し込みが終われば、自動的に審査へと移行します。

また申し込み画面では、必ず「借り換えを希望する」にチェックをいれましょう。

なお利用にあたっては、新しくauじぶん銀行の口座を開設する必要はありません。

auのIDを使ったサービスの利用経験がない人の手続きの流れ

auのIDを使ったサービスの利用経験がない人の手続きは以下の通り。

手順①:auのIDを登録する

auのIDを使ったサービスとしては、以下のものが挙げられます。

  • My au
  • auかんたん決済
  • auスマートパス

いずれのサービスも利用経験がない人は、auのID登録を行いましょう。

auのID登録は、申し込み完了後に表示される画面で行ってください。

手順②:auの通信サービスを設定する

登録したauのIDに、auの通信サービスを設定しましょう

具体的にはauの各通信サービスのメニューより、新たに登録したIDやパスワードを関連付けるだけです。

いずれもネット環境さえあれば手続き可能です。

申し込み後に登録 & 通信サービスを設定しましょう。

借り換えの流れ②:電話での在籍確認

在籍確認は利用がバレないように配慮してくれます
【在籍確認の電話がくる時間帯】
平日:9:00~20:00
土日祝日:9:00~17:00

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の在籍確認は職場への電話です。

平日と土日・祝日では、かけてくる時間が異なるので注意しましょう。

また在籍確認の電話の際は、カードローンの利用だとバレないように配慮してくれます。

  • 個人名で電話をかけてくれる
  • 本人が出なくてもOK(用件は決して答えない)

それでも「在籍確認で職場バレはイヤだ・・・」という人は、以下の記事をご参照ください。

auじぶん銀行カードローンの在籍確認はあるの?職場にばれない方法を解説

じぶん銀行カードローンで借りたいけど、絶対に職場バレしたくない。そんなあなたのために、じぶん銀行カードローンの在籍確認…

借り換えの流れ③:Eメールか電話で審査結果を通知

審査結果は「メール」か「電話」で通知されます
【電話での審査結果の通知にかかる時間】
約3分

在籍確認が終わったら、審査結果の通知はEメール or 電話できます。

審査結果の通知方法にこだわる場合は、申し込み前に「通知は電話でお願いします」などと一言付け加えておけばOK。

なおEメール希望の場合は、念のためドメイン設定をもう一度確認してください。

「***@jibunbank.co.jp」からのメールを受信できるように設定しておきましょう。

借り換えの流れ④:必要書類のアップロード

必要書類は「本人確認書類1点」と「収入証明書類1点」でOK
【必要書類のアップロードにかかる時間】
約10分

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」で必要書類は以下の通り。

本人確認書類
(いずれか1点)※1
収入証明書類
(いずれか1点のコピー)※2
・運転免許証※3
・運転履歴証明書※3
・各種健康保険証
・パスポート
(日本国発行のみ)
・個人番号カード
・住民基本台帳カード※3
・源泉徴収票
(前年度分)
・住民税決定通知書
(前年度分)
・地方公共団体が発行する所得証明書
(課税証明書)

※1審査の内容によっては2点以上を提出する場合もあります
※2上記の収入証明書類が用意できない場合、最新1ヶ月分の給与明細書を要提出
※3表・裏両面のコピーを要提出

いずれも国籍・免許証の条件欄などの情報は不要。自身で塗りつぶしておきましょう。

必要書類の提出は、必要書類をカメラで撮ってこちらへデータを送信するだけ。

アップロードした画像が不鮮明だと、再提出を求められてその分時間をロスするので注意が必要です。

外国籍の人の本人確認書類についてはこちら

外国籍の人が提出する本人確認書類は以下の通り。

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書(表・裏両面)

上記のうちいずれか1点の提出が必要です。

いずれも必ず有効期限内のものに限られます。

郵送・FAXで書類を提出する場合

どうしても書類の提出を郵送・FAXで行いたい人は、以下の送付先へ書類を送ることができます。

送付先/提出方法 郵送の場合 FAXの場合
送付先 〒104-0033
東京都中央区新川1-28-38
東京ダイヤビルディング1号館6号
auじぶん銀行ローンセンター
auじぶん銀行ローンセンター
0120-926-977

なお郵送で提出する場合は、こちらよりダウンロードした返信用封筒を使いましょう。

auじぶん銀行カードローンの必要書類事情を解説!本人確認書類がいらないってホント?

人によっては、じぶん銀行カードローンで1枚も書類提出せずに借入することができます。書類提出が必要かどうか、必要なら度の書…

借り換えの流れ⑤:契約 &借り換え

借り入れ方法は「振込融資」と「ローンカード」の2種類
auじぶん銀行の円普通預金口座 契約後の流れ
持っている 振込融資で借り入れ
持っていない ローンカードで借り入れ
(ローンカードが届くまでは振込融資に対応)

必要書類の提出で問題がなければ、晴れて契約&借り換えOK
契約内容を確認したい場合は、ネット上から確認できます。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」では原則として、自分で借り入れ~借り換えを行う必要※があるんですね。

auじぶん銀行の円普通預金口座がある人は振込で、円普通預金口座がない人は郵送されるローンカードで融資を受けましょう。

※なお審査の結果によっては返済を利用者に代わって行います

auじぶん銀行円普通預金口座がなくてもカードが届くまで振込融資OK!

ローンカードが郵送されるまでには、最低でも2週間は期間を要します

auじぶん銀行の円普通預金口座を持っているなら、カードが届くまでは振込融資OK

ローンカードが自宅に届くまで、借り入れを待つ必要がないのは嬉しい特典です。

振込融資を受ける手順は、以下のたった2ステップ。

  1. auじぶん銀行カードローンへ振込融資を電話で依頼
    (0120-926-222)
  2. ATMからキャッシュカードで引き出し

依頼した翌日にはお金を引き出せるので、たいへん便利です。

借り換えの流れ⑥:返済

返済方法は「口座引き落とし」か「提携ATM」の2種類
auじぶん銀行の円普通預金口座 契約後の流れ 手数料
持っている 自動支払い
(自動引き落とし)
無料
持っていない 提携ATMでの返済 無料

au限定割「借り換えコース」の返済方法は、口座の有無で異なります

返済方法①:自動支払い(自動引き落とし)

auじぶん銀行の円普通預金口座がある人は、毎月の返済日に自動支払いが利用OK。

自動支払いとは、自動引き落とし(口座振替)と同じ意味です。

口座にお金さえあれば自動で返済されるので、返済日を忘れる心配もありません。

なお返済日は、好きな日にちを自由に設定できます。

返済方法②:ATM返済

ATM返済は提携ATMへの直接入金になります。

auじぶん銀行カードローンの提携ATMは以下の5つ。

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • セブン銀行

カードローンによっては「毎月〇回までの利用なら手数料ゼロ」としている業者も・・・。

auじぶん銀行カードローンの提携ATMなら、何回使っても手数料ゼロ円です。

また原則として24時間365日利用できます※。
(※毎週月曜日1:00~5:00・毎週第2土曜日21:00~翌7:00を除く)

そのため「提携ATMが時間外だから借り入れられない!」という事態にはなりません。

いずれの方法も手数料はかからないので、ムダな支出の心配はありません。

auじぶん銀行カードローンの最低返済額は1,000円からって本当?

じぶん銀行カードローンの最低返済額は1,000円からでOK!毎月の負担を軽くしたい人にはうってつけのカードローンです。また柔軟…

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の注意点

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」3つの注意点は以下の通り。

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の注意点
  1. 借りたお金は借り換えだけに利用する
  2. 申し込みで数字をごまかさない
  3. 同時に他社へ申し込まない

いずれか1つでも守らないと、金利優遇を受けられないので注意しましょう。

注意点①:借りたお金は借り換えだけに利用する

借りたお金は借り換えのみに使いましょう。

auじぶん銀行の公式サイトには、au限定割「借り換えコース」について以下の記述があります。

他社借入金の返済が確認できない場合は金利優遇を予告なく中止する場合があります。

引用:auじぶん銀行公式サイトより

利用者が他社を完済しなければ、借り換えローンとして高額融資した意味がありません。

そのため金利優遇の必要もなくなります

また他社への完済を怠れば、auじぶん銀行からの信用低下は避けられないでしょう。

最悪の場合auじぶん銀行カードローンとの、契約を打ち切られる可能性も・・・。

まずは今ある借金を全部返す!」という意識を強く持ちましょう。

注意点②:申し込みで数字をごまかさない

申し込みは情報を正確に入力

申し込みフォームで入力した項目の中でも、重要な審査項目は以下の通り。

  • 年収
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 他社借り入れ件数
  • 他社借り入れ総額

しかし審査を有利にすすめようと、数字をごまかすのは絶対やめてください

また入力ミスなどで申し込み内容に不備があった場合も、auじぶん銀行から不審に思われます。

最悪「この人は嘘をついているな」と判断されることもあるので注意が必要です。

つまらないミスで審査落ちしないためにも、申し込みは慎重に行いましょう。

カードローン審査での嘘はバレる?虚偽申告するとどうなる?

カードローンの申し込みでは嘘をついてはいけません。仮に審査に通過したとしても虚偽の場合は契約が無効になってしまいます。…

注意点③:同時に他社へ申し込まない

申し込みブラックだと、審査には通りません。

借り換えローンは一般的に「審査が厳しい」というイメージがつきものです。

そのため申し込む際にやってしまいがちなのが、複数社への同時申し込み

すべり止めとして複数社へ申し込むと、申し込みブラックという状態になります。
申し込みブラックは審査項目に自信がある人でも、審査に通る可能性はグンと低下

申し込みブラックになるとauじぶん銀行から「よほどお金に困っているのだな」と判断されやすいので注意が必要です。

申し込み先は必ず、auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」のみにしましょう。

カードローンの申し込みブラックに要注意!「とにかく」申し込みは嫌われる。

カードローン審査に通る可能性を高めるようとして、複数のカードローン会社に申し込もうとしていませんか?短期間で複数のカー…

auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」で借金を一本化しよう!

借り過ぎたぬき
auじぶん銀行カードローンau限定割「借り換えコース」の金利は、年1.7%~12.5%。auユーザーの金利優遇でかなりおトクなんですね!
たぬき博士
うむ。借り換えローンの中では断トツに低金利といえるのう。

  1. auユーザーであること
  2. 審査で利用限度額が100万円以上になること

利用条件としては以上の2つが挙げられる。また利用限度額が100万円以上になるには「年収」「雇用形態」が特に重要な項目となるぞい。

借り過ぎたぬき
なるほど。あと借り換え専用ローンだから、他社借り入れがあっても不利にはならないのも嬉しいですね。
たぬき博士
そうじゃな。あとは注意点には十分に気をつけて申し込むんじゃぞ。

関連記事

10秒で借入診断
シミュレーション

たぬき博士の お借入診断シミュレーション

借入が可能かどうか、結果がすぐにわかります。
「年齢」「雇用形態」「収入」「他社借入総額」などをご入力、「診断する」ボタンを押してください。

年齢
雇用形態
収入
他社借入総額

診断結果

OK!

こちらの消費者金融からお借り入れ可能だと思われます。
プロミスなら最短即日融資・最大30日間金利0円で借り入れ可能です。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

OK!

こちらの消費者金融からお借り入れ可能だと思われます。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

OK!

主婦の方は、こちらでお借り入れできる可能性がございます。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

NG!

お借入・ご融資は難しいと思われます。

×CLOSE