イオン銀行カードローンBIGの評判・口コミ!審査から返済まで詳しく解説します!

たぬき博士
スーパーマーケットなどで有名なイオングループが提供するカードローンBIG。大規模なグループ会社のサービスじゃから安心して利用できるじょ。
たぬき博士
ここではイオン銀行のカードローンBIGについて金利から審査まで幅広く解説しておるから参考にしておくれ。

イオン銀行カードローンBIGの基本情報

イオン銀行カードローンBIGトップ
金利 3.8%~13.8%
最大借り入れ可能額 800万円
総量規制 対象外
審査時間 原則即日回答
在籍確認 あり
専業主婦・学生 専業主婦○  学生✕
即日融資 可能(口座必要)
無利息期間  なし
WEB完結 あり

イオン銀行カードローンBIGは、超低金利で近年大人気のサービス
加えて300万円以下の限度額で収入証明書が不要で簡単に申込ができます

このように高水準のサービスでありながら、専業主婦であっても配偶者にバレる心配なしで利用が可能

またイオン銀行の口座を持っている方は、急いで借り入れをしたい人にもぴったりなカードローンです。

たぬき博士の お借入診断シミュレーション

借入が可能かどうか、結果がすぐにわかります。
「年齢」「雇用形態」「収入」「他社借入総額」などをご入力、「診断する」ボタンを押してください。

年齢
雇用形態
収入
他社借入総額

診断結果

OK!

こちらの消費者金融からお借り入れ可能だと思われます。
プロミスなら最短即日融資・最大30日間金利0円で借り入れ可能です。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

OK!

こちらの消費者金融からお借り入れ可能だと思われます。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

OK!

主婦の方は、こちらでお借り入れできる可能性がございます。

上記ボタンから今すぐアクセス!!

診断結果

NG!

お借入・ご融資は難しいと思われます。

イオン銀行のカードローンBIGのここが知りたい!気になる項目をタップ!

【イオン銀行カードローンBIGの申し込み・借り入れれ

 

申込方法1…イオン銀行の口座を持っている方
申込方法2…イオン銀行の口座を持っていない方

【イオン銀行カードローンBIGの審査

【イオン銀行カードローンBIGの金利・返済

イオン銀行カードローンBIGのメリット

イオン銀行のカードローンBIGのメリットは以下の4つです。

  1. 金利が大手銀行系カードローン並に低く利息が安い
  2. 限度額300万円までなら収入証明書の提出が不要
  3. イオン銀行の口座を持っていれば即日融資が可能
  4. 専業主婦でも配偶者に内緒で申し込みができる

大変優秀なサービスを手軽に申し込めるのは大きな強みですね。

以下で詳しく解説をしていきます。

①カードローンBIGは超低金利!最高金利は業界最安

カードローンBIGの金利

イオン銀行カードローンBIGの金利は、3.8%~13.8%とかなり低く設定されています。

特に多くの方が適用される最高金利は、金利が最も低いと言われている大手銀行系カードローンよりもさらに低く、利息を最小に抑えられるでしょう。

以下でカードローンBIGと大手銀行カードローンが提供している金利を比較しました。

カードローン会社 金利
カードローンBIG 3.8%~13.8%
みずほ銀行カードローン 3.0%~14.0%
静岡銀行カードローン「セレカ」 4.5%~14.5%

最高金利が他の銀行カードローンことが分かりますね。

一般的に初めての借り入れ・100万円以下の融資であれば最高金利が適用されます。

ですのでカードローンBIGを利用すれば、他のカードローンを利用するよりも利息を少額にすることが可能です。

利息が少ないと毎月の返済額も減るので、大きなメリットといえます。

低金利カードローンのおすすめ4選!目的や要望別に利息の安いカードローン

本記事では本当にオススメの低金利カードローン5つを厳選しました。ただ低金利なだけでなく「毎月の返済をラクにしたい」「今す…

②限度額300万円まで収入証明書の提出不要で簡単申し込み

カードローンBIG限度額

イオン銀行カードローンBIGの申し込みでは、限度額300万円以下の場合収入証明書を提出する必要がありません。

カードローンの申し込みで最も面倒なのが、収入を証明できる数ヶ月分の給料明細や源泉徴収票を用意することです。

この工程を省いて申し込みができるので、イオン銀行カードローンBIGでは比較的手軽に申し込みを行うことができます。

ただし審査次第では300万円以下の限度額でも、収入証明書が必要になる可能性もあるので注意しましょう。

また個人事業主・法人代表者は、限度額に関わらず収入証明書が必要です。

③イオン銀行の口座を持っていれば即日融資もできる

カードローンBIGの即日融資

すでにイオン銀行の口座を所持している方は、申し込んだその日のうちに借り入れ(即日融資)ができる可能性があります。

即日融資ではお持ちのイオン銀行のキャッシュカードに自動でカードローン機能が足されるので、カードの受け取りなども不要です。

このように利便性の高いイオン銀行の即日融資ですが、利用するためには14時までに申し込みを終わらせなければいけません。
イオン銀行カードローンBIGでは14時以降に申し込みを行うと、返答が翌日以降になります。

また即日融資を行うには、イオン銀行にカードローン専用口座を開設してもらわなければいけません。

専用口座開設には時間がかかる場合があり、借り入れまでに2~3日かかるケースもあるようです。

対策として審査の後に結果を伝える電話がかかってきますので、そこで「即日融資を行いたいのでなるべく早く口座を開設してほしい」と伝えるといいでしょう。

必ずしも口座がその日のうちに開かれるとは言い切れませんが、急いで作成してもらうことはできるようです。

④専業主婦でも配偶者にバレずに申込める

カードローンBIG専業主婦

消費者金融では審査対象外の専業主婦の方でも、イオン銀行カードローンBIGでは配偶者に内緒で申し込みが可能です。

限度額は50万円と限られますが、収入がない専業主婦の返済能力を考えると、ぎりぎりまで考慮された額といえるでしょう。

また最高金利が業界最安値に設定されているので、50万円以下の借り入れであれば適応される金利は最小のものになります。

最低限の利息で済ませられるイオン銀行カードローンBIGは、収入のない専業主婦の皆さんにぴったりのサービスでしょう。

条件として配偶者に安定した収入がある必要がありますが、配偶者の同意書などは必要ありません。

もちろん配偶者の勤務先に連絡がいったりはしないので、安心して利用することができます。

イオン銀行カードローンBIGの申し込み方法!WEB完結ができる!

イオン銀行カードローンBIGではインターネットから24時間申し込みが可能です。

口座を持っている方と持っていない方で申し込み方法は変わるので、それぞれ解説していきましょう。

イオン銀行の口座を持っている方

カードローンBIG口座あり

イオン銀行の口座を持っている方は、インターネットバンキング上でカードローンの申し込みを行います。

書類の提出も不要ですので、簡単に申し込みを完結することが可能です。

審査通過後にお持ちのキャッシュカードか、インターネットバンキングで借り入れを行うことができるようになります。

※限度額300万円以上の場合は収入証明書の提出が必要です

イオン銀行の口座を持っていない方は口座の作成をする必要がある

カードローンBIG口座なし

イオン銀行の口座を持っていない方は、インターネット上で必要事項の入力と必要書類の提出をする必要があります。

必要書類の提出は「画像アップロード」と「郵送で送付」の2通りです。携帯で撮影したものをアップロードするだけで提出できる「画像アップロード」を選択するといいでしょう。

審査完了後、皆さんの自宅にイオン銀行口座の申込書が送られます。

こちらに必要事項を記入しイオン銀行に送付、または直接店舗に行き申し込みをし口座を作成しましょう。

すべての手続きが完了してから最短4日で、ローンカードとキャッシュカードが送られてきます。

借り入れはローンカード・インターネットバンキングのどちらでも可能です。

イオン銀行カードローンBIGの必要書類

カードローンBIG必要書類

イオン銀行カードローンBIGでは「本人確認書類」と「収入証明書※」の提出が必要です。

※収入証明書の提出は限度額300万円以上の場合のみ

各書類で提出できるもの・条件がありますので確認していきましょう。

本人確認証

本人確認書類は具体的に以下の書類を指します。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

このうちWEB上でのアップロードで使用できるものは【運転免許証】と【パスポート】に限られます。

どちらも用意できない方は、その他の書類を郵送で送付しましょう。

収入証明書

収入証明書として提出できるのは以下ものです。

  • 源泉徴収票(前年度のもの)
  • 給与明細2ヵ月分(直近3ヶ月)
  • 住民税の課税決定通知書
  • 課税証明書(直近発行後3ヶ月以内)
  • 納税証明書その2(直近発行後3ヶ月以内)

個人事業主・法人経営者の方は【住民税の課税決定通知書】【課税証明書】【納税証明書その2】の中から1点提出する必要があります。

イオン銀行カードローンの審査基準・厳しさを解説

イオン銀行カードローンBIGの審査基準

カードローンBIGの審査基準

イオン銀行カードローンBIGの審査基準は以下の5つです。

  1. 日本国内に居住か永住許可を受けている
  2. 満20歳以上、満65歳未満
  3. イオン銀行の口座を持っている
  4. 本人・配偶者に安定収入がある
  5. 保証会社の保証を受けられる

ここで重要となるのは、本人または配偶者に安定収入があるかです。

配偶者が継続的にお金を稼いでいれば基準をクリアできるので、専業主婦・アルバイトでも借り入れができます。

ただし学生は安定収入があったとしても、借り入れ不可なので注意しましょう。

カードローンBIGの保証会社の審査はそこまで厳しくない

カードローンBIGの審査会社

イオン銀行カードローンBIGの審査は、厳しくないと言えるでしょう。

カードローンBIGの審査は信販系のイオンクレジットサービスと、消費者金融であるオリックスクレジットが行います。

審査の厳しさは銀行>信販系>消費者金融の順番で厳しくなるので、どちらにせよ他の銀行系カードローンほど審査が厳しいということはありません。

ただし信用情報に傷があると、審査の通過率は著しく下がってしまいます。

イオンクレジットサービス・オリックスクレジットは信用情報機関であるCICとJICCに加盟しています。

信用情報が心配な方はCICのHPJICCのHPから情報を開示しましょう。

カードローンBIGの在籍確認は会社バレなし

カードローンBIGの在籍確認

イオン銀行カードローンBIGでも他の業者と同じように、在籍確認としてお勤め先への電話確認は行われます。

ただしイオン銀行と名のることはなく、個人名で電話をしてくれるので、会社バレをすることはないでしょう。

また皆さんが電話に出ても、不在であっても在籍確認は完了します。

1つ気を付けたいのは、本人が電話対応した場合、名前と生年月日を聞かれます。

職場にかかってくる電話に対して、名前や生年月日を復唱しているのは不自然なので職場の人に怪しまれる可能性があります。

ですので在籍確認の電話がかかってきても理由をつけて、席を外していることにしてもらいましょう。

電話に出ている方が「〇〇は只今席を外しています」というだけでも、イオン銀行は皆さんが会社に在籍していることが分かります。

それ以降は電話がかかってくることはありません。

イオン銀行カードローンBIGに関するQ&A

Q1.イオン銀行カードローンBIGでは限度額の増額はできる?増額には審査あり?

A1.審査に通過することが必要ですが、限度額の増額は可能です。

カードローンBIGの増額審査

イオン銀行カードローンBIGでは増額をしたい旨を伝え、審査に通過することで限度額を増額することができます。

増額審査は店舗窓口・郵送・ネット上で行うことが可能です。

必ずしも増額審査で通過できるとは限らず、ある程度のカードローンBIGでの返済実績が必要となります。

返済の延滞などがある場合は、審査に通過できる可能性はかなり低いでしょう。

Q2.イオン銀行カードローンBIGの返済方法は?返済日も知りたい!

A2.返済方法は自動引き落としになります。返済日は毎月7日です。

カードローンBIGの返済方法

イオン銀行カードローンBIGの返済は自動引き落としで行われます。

申し込みで設定した口座から、お金が自動で引き落としされます。

毎月返済額分は確実に振りこんでおきましょう。

また返済日は毎月7日ですが、当日が土日祝日の場合は翌日にずれます。

注意したいのは6日に借り入れを行った場合でも、最初の返済日は同月の7日になること。

つまりお金を借りた次の日に、返済を行うといったことが起こりえるのです。

緊急でないのであれば、5日や6日での借り入れは避ける方が賢明でしょう。

Q3.イオン銀行カードローンBIGの最低返済額はいくら?

A3.10万円以下で3,000円、50万円以下で1万円となります。

イオン銀行カードローンBIGの最低返済額は、返済日前日の借り入れ残高に応じて変わります。

具体的な返済額は以下の通りです。

借り入れ残高 最低返済額
3千円超~10万円以下 3,000円
10万円超~40万円以下 5,000円
40万円超~50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 1.5万円
100万円超~150万円以下 2万円
以下50万円ごとに5000円ずつ返済額が上がります。

350万円からは借り入れ残高が50万円上がるにつれて、最低返済額が1万円増額します。

Q3.イオン銀行カードローンBIGは随時返済(任意返済)・一括返済はできる?

A3.随時返済・一括返済はインターネットバンキング・振り込みで行えます。

カードローンBIGの随時返済・一括返済

イオン銀行カードローンBIGの随時返済・一括返済はインターネットバンキングと振り込みで行えます。

インターネットバンキングでは携帯でも、簡単に返済を行うことが可能です。

振り込みは発行されたローンカードに書かれた口座番号に、銀行・ATMから行います。

手数料のかからないイオン銀行ATMはこちらから検索できるので、あらかじめ確認をしておきましょう。

Q4.イオン銀行カードローンBIGで延滞してしまったらどうしたらいい?何が起こる?

A4.延滞をしてしまうと遅延損害金が発生します。また返済が遅れたときはすぐにイオン銀行に電話をしましょう。

カードローンBIGの延滞

イオン銀行カードローンBIGで延滞をした場合、19.8%の遅延損害金が発生します。

延滞中に追加の借り入れはできないので注意しましょう。

また返済が遅れたとき・遅れそうだと思ったら、すぐにイオン銀行に電話をしていつまでに返済できるかを伝えてください。

長期間の延滞は信用情報に傷がつく可能性があるので要注意です。

まだ投稿がありません!

表示する記事がまだありません。